2010年、バンクーバーに移住してまずこの街の中華料理の質に感激。さらに今までほとんど知らなかった世界「地域別の中国の料理」が体験できることにも気がついた。地域別の中華っていったいどんな料理があるんだ?調べれば調べるほど深みにはまっていく。多すぎ・・・。
ということで、調べつつ、実際に食べに行きつつ、ゆっくり学んでいくことに。ただし中国系住民約20%の街とはいえやはり中国から遠く離れた海の果て、「本場と同じ味」は期待しませんが。
昔々第2外国語で習った中国語(つまりほとんど基礎にもならない)を元に、メニューを読むための中国語も少しずつ学び始めました。そしていつかは中国長期食めぐり旅行がしたい。

ベトナム料理、韓国料理も行きます。日本料理?特に興味ないのよ。お上品すぎてパンチがないし、生の魚ってのが苦手で。
外食は週2くらい、しかも夫も私も小食なのでほんとにゆっくり少しづつしか進まないのが悩みの種です。

After I moved in Vancouver(2010), I was impressed from the quality of Chinese food in this city. And I realized that I can experience the world of "Chinese regional cuisine" that I knew very little about. What's Chinese regional cuisine actually? The more I search, the more I sink in the depth.Too much...
so I decided to learn slowly while I go and try the dish.
Of course, even though 20% of the population is the Chinese in this city, it's far away from china. So I don't expect them to be all "authentic".
I learned Mandarin far in the past as a general education subject (means doesn't be not even a base). Now I started to learn Mandarin to read menu. Someday, I have to travel all over China and eat their local foods all around!

I also go to Vietnamese restaurants and Korean. Japanese? Well, I'm not so interested in it because for me it tastes too delicate and has no "kick". And, also because I don't like raw fish!!
We dine out only about twice a week and the problem is that me and my husband don't eat so much so it doesn't progress very fast.

2011年02月11日

湯圓Tangyuan at Crystal mall food court


水煮魚を食べた後の私は全身が甘いものを欲していた。思えばタイ料理や韓国料理、北インド料理など私が好きな「辛い料理」には糖分がたくさん使われている。水煮魚が食べにくかったのも甘みがなかったからかも。逆に言うと糖分を使った料理は甘みで辛味が緩和されるので私でも食べれるのかもしれない。

メトロタウンというエリアにいてクリスタルモールに近かったので、前から気になっていたクリスタルモールのフードコートの中国デザート屋で湯圓(白玉団子のシロップ入り)を食べることにした。
実はSzechuan houseのメニューに醪糟圓子(甘酒に入った白玉?)があるのを見つけて惹かれたのだがなんせおなかいっぱいだし7ドルもするのでまた大量に来るに決まってるので断念。クリスタルモールまで歩いていってさらにぶらぶらして何とかおなかを減らしてやっとありついた。

湯圓だって初めてである。店のメニューはほかに豆腐花や甘い白きくらげ・・・ああなんと食べたことのないものが多いのか、あれもこれも食べなきゃと思ってるともどかしい。カキ氷もある。夏にでも食べてみよう。

tangyuan.jpg

シロップは生姜が効いている。黒ゴマの餡が香しい。しかしもうちょっと甘さ控えめだともっとうれしいんだけど。
たしか2.7ドル(230円くらい)。7分待ってくれと言われ、7分後きっかりに出てきた。使い捨て容器に入ってて、大きい団子が4つと、餡の入ってない小さな白玉がたくさん沈んでいた。これも食べ切れなくて持ち帰り。
店の名前は控え忘れた。場所はフードコートの一番奥、小龍包で有名なWang's Shanghai Cuisineの向かい。

After I ate Szechuan boiled fish, whole my body wanted something sweet. I noticed that spicy food I like, like Thai, Korean, North Indian cuisine, contain a lot of suger. Maybe this suger makes me eat chilli hot dish with pleasure and Szechuan boiled fish didn't.

So I went for Crystal mall's Chinese dessert stall in food court. I knew what I want. Tangyuan,汤圆 glutinous rice ball in hot syrop that I noticed last time.
I found 醪糟圓子, glutinous rice ball in sweet rice wine, in Szechuan house restaurant menu but it's $7, I was sure that it's gonna come again the big portion, and we were already full. So we went to the Crystal Mall, walk around the mall and got ready to eat.

Even tangyuan for me is first time. They have other things like tofu pudding, white fungus...and more. Ah!... How many things I never ate! I mean, how many things I want to try in this world. Anyway, there's also shaved ice which I wanna try in summer.

The syrop had nice strong ginger flavor. Filling had fragrant black sesame paste. But for my preference, it should be less sweet.
Was about $2.7. They said to wait 7 minutes and came up exactly after 7 minutes. In the small disposable bowl, there were 4 balls with filling and many tiny balls without filling. Even this, we couldn't finish so took back.
I forgot stall's name but it's in the right end of the food court, across the famous "Wang's Shanghai Cuisine".

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。