2010年、バンクーバーに移住してまずこの街の中華料理の質に感激。さらに今までほとんど知らなかった世界「地域別の中国の料理」が体験できることにも気がついた。地域別の中華っていったいどんな料理があるんだ?調べれば調べるほど深みにはまっていく。多すぎ・・・。
ということで、調べつつ、実際に食べに行きつつ、ゆっくり学んでいくことに。ただし中国系住民約20%の街とはいえやはり中国から遠く離れた海の果て、「本場と同じ味」は期待しませんが。
昔々第2外国語で習った中国語(つまりほとんど基礎にもならない)を元に、メニューを読むための中国語も少しずつ学び始めました。そしていつかは中国長期食めぐり旅行がしたい。

ベトナム料理、韓国料理も行きます。日本料理?特に興味ないのよ。お上品すぎてパンチがないし、生の魚ってのが苦手で。
外食は週2くらい、しかも夫も私も小食なのでほんとにゆっくり少しづつしか進まないのが悩みの種です。

After I moved in Vancouver(2010), I was impressed from the quality of Chinese food in this city. And I realized that I can experience the world of "Chinese regional cuisine" that I knew very little about. What's Chinese regional cuisine actually? The more I search, the more I sink in the depth.Too much...
so I decided to learn slowly while I go and try the dish.
Of course, even though 20% of the population is the Chinese in this city, it's far away from china. So I don't expect them to be all "authentic".
I learned Mandarin far in the past as a general education subject (means doesn't be not even a base). Now I started to learn Mandarin to read menu. Someday, I have to travel all over China and eat their local foods all around!

I also go to Vietnamese restaurants and Korean. Japanese? Well, I'm not so interested in it because for me it tastes too delicate and has no "kick". And, also because I don't like raw fish!!
We dine out only about twice a week and the problem is that me and my husband don't eat so much so it doesn't progress very fast.

2011年03月07日

Kam ja tang @Dae Bak Bon Ga

Dae Bak Bon Ga

この日は韓国料理にしようと決めていたのだが、雪が降っていたのでうちから少々遠くてもバス1本で行けるところにした。もちろんレビューの評点がそこそこなのも確認して。

テーブルはガスコンロつきで、本格焼肉店っぽい。

メニューは焼肉以外のものもかなり多かった。カムジャタン(豚の背骨とジャガイモの煮込み)は前から食べてみたかったので決まったが、もうひとつがなかなか決まらない。もちろんカムジャタン一人分とはいえ私と夫の場合二人分になるのはわかるが、何かもうひとつ頼まなければならないのに値段が低くて量も少なさそうなものが見当たらない。迷った挙句面倒くさくなってランチセットにしてしまった。
ランチセットは牛か豚か選べるのだがもうひとつが豚なのでこれは迷わず牛にした。

2011 pulgogi.jpg

で、来たのは何の変哲もないプルコギ。人生で何度も食べたことのあるプルコギ。バンクーバーで外食するたびに何か新しいものを食べてやろうと意気込んでいる私たちの場合、ランチセットは選んではいけない品だったのだと思い直して反省。
ま、うまいはうまかったけど・・・。
セットはほかにバンチャン(副菜)とご飯とテンジャンチゲが付く。テンジャンチゲ、普通。

2011 banchan.jpg

バンチャンも普通。キムチ、甘く煮たジャガイモ、茎わかめ、豆もやしの4種類。キムチはほのかに酸っぱいちょうどいい漬かり具合だった。茎わかめは結構生臭かった。家でも安いわかめを買うとこういう生臭い匂いがすることがあるが、どういう違いで生臭さが発生するのだろう・・・。


で、カムジャタン。
豚の背骨はさすがにうまかった。私にとっては初めて食べた部位である。よく煮込まれていてとろけるように柔らかく、骨からほろりと取れる。ゼラチン質が多いため煮込まれてもパサパサする感じがない。ゼラチン質はほどよく肉と混ざっていて、豚足のようにゼラチンばかりくどく感じることはない。そういえば豚足でも膝のほうはこんな感じだ。かなり好みである。

2011 kamjatang.jpg

2011 kamjatang up.jpg

上からエゴマがかかっている。辛さは私にはけっこう辛い。
ジャガイモがごろりと入った料理、と認識していたが、ここのは申し訳程度にコロリという感じだった。
そしてスープ自体の味がいまいち。豚から出たであろう出汁をのばしてしまったのか、非常に旨みが薄い。豚だって柔らかくておいしかったものの、やはりある程度うまみは汁に溶けていってしまった後、っていう感じがしたし。すっごいのばして他の料理に使っちゃってるんじゃないだろうかと。

量は骨が多いとはいえさすがに全体的に多い。もちろん持ち帰り覚悟で頼んだものだけど、全体的に半分くらい余った。
全部込みで27Cドルくらいだった。
いつかまた行くにしても遠い先でしょう。

Dae Bak Bon Ga's each tables have gas grill for the BBQ, seems full-dress Korean BBQ restaurant.
They even have many different things other than BBQ on the menu. right away, I targeted on "Kam ja tang". But we had to choose another dish. After struggling to decide, I felt giving up and picked "lunch special, beef or pork". I chose beef because the other dish was pork.

But I regret about lunch special. From that large selection, it was bit ridiculous to pick lunch special. Because what appeared was just a usual pulgogi, nothing special.
It even tasted usual pulgogi, I had many times in my life. Anyway, it was good.
It came with rice, doen jang chigae (soy bean paste soup) and 4 Banchan: kimchee, potato in sweet sause, wakame stem and soy sprouts. Was all tasted average.

Kam ja tang is pork back born stew with potato. It came with TULKKAE(Perilla frutescens var. frutescens; kind of shiso) seeds sprinkled over. What I know about is potato in kam ja tang is whole big potato. But this restaurant's one had very small little potato chunks. Anyway, I don't care about potato so much.

The pork back born, I had it first time, was marvelous.
The meat around was so tender. It was gelatinous, but balanced with meat, not like pork feet which I feel too gelatinous. Was more like pork knuckle which I like very much. So I liked it. It was so tender that meat comes off from the bone very easily. So it must have been cooked long time.

But the soup was something very bland. It tasted very weak watery stock seasoned with only chili pepper. Where has umami from the bone and meat gone?? I guess they stewed long time the back bone, then weaken with water, took away the excess for other uses.

The portion was big. We took back like half of the whole meal. Cost around $27 altogether.
We might go back but in the far future.
posted by バンクーバー三昧 at 15:57| Comment(63) | TrackBack(0) | 韓国料理 Korean | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。